スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B-chan 登場!

日本からミュンヘン経由で到着するB-chanを迎えに、グラナダからマドリッド
まで約400kmをひた走る。飛行機の到着予定は20時、間に合うかしら?
治安があまり良くないと聞くマドリッドで夜にB-chanを一人で待たせるわけには
いかない、急ごう。


FC2_1101DSCN5615 olive2


スペインの高速道路から見る風景はどこも岩だらけで荒涼としている。
こんな岩だらけの所で育つオリーブってすごいな。


FC2_1101DSCN5618 olive3


とここまで順調に走っていたのに、突然、車のガソリンメーターの近くの
見たこともないランプが点灯した。

ん??とりあえず路肩に車を寄せて緊急会議。
軽くパニック。

車の説明書を探して該当のランプの行を見つけるも、
ドイツ語の説明しかない。ウソー、ドイツ語なんて2人とも
分からないよしかもその説明もたったの3言、ヒント少なし。

辺りは本当に何にもない所で、Wifiなんてつながるわけない。
ここはケチっている場合ではないと3Gオン。

ドイツ語のWeb辞書で説明の3言を一つ一つ入れてみよう。

まずは「緊急」だと…。焦りますなぁ。

次の単語はうまく検索結果が出てこない、活用形とか
色々あるのかな、動詞って事にしてとばそう。

次にどうやら「オイル」。
至急オイル交換しろって事か?

しばし2人で考えた結果、オイル交換に至急って
なかった気がするので、時間がある時に何とかしよう、
という結論に達した。

はーびっくりした、さあ気を取り直してマドリッドへ
急ごう、ギリギリなのに30分もロスしてしまった!

途中、B-chan出迎え用のプラカードを作ったりしながら
何とか時間通りにマドリッドの空港に到着する事ができた。

ネロと出口でプラカードを持って待機。

あたりは出迎えの人で賑わっていて、息子と再会してハグするお父さんなど、
感動的な雰囲気だ。隣の若い女性は車内で作った私たちの即席のものより
随分手の込んだ素敵なプラカード持って待っている。
一体誰を待っているのだろうと思っていたら、彼氏だった。幸せものー。

出口の自動ドアが開いて人が出てくる度にB-chanではない事が分かっているのに
プラカードをかざして「Tsutsui? Tsutsui?(B-chanの名字)」
と聞いてみる、久しぶりの再会にワクワクしてテンションが高い。

あ、B-chan登場!!
「Tsutsui! Tsutsui-!!!」

思いがけない再会にネロも大喜びで、B-chanに飛びついて尻尾をブンブン振っている。
あれ?B-chan荷物は?
何と荷物を持たずに出てきてしまったB-chan。慌てて出てくる人に紛れて中に
戻って荷物を取って戻ってきた。B-chanも平常心ではなかった模様。笑



空港近くの予約しておいたホテルへチェックインし、ネロを連れて
この時間でもまだ夕食を食べられそうな所を探しに出かける。

FC2_1101DSCN5621 ham
スペインに着いたからには生ハムでしょ。


FC2_1101DSCN5623 saikai
再会を祝して、乾杯ー!


FC2_1101DSCN5625 niku
メインはステーキ。で、デカイ。

さすがは男2人、この遅い時間にレアステーキを完食してました。


12-IMG_1810 nero
ネロにも少しだけ。












































コメント:


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:
http://nero0804.blog.fc2.com/tb.php/467-a4cf7d0e

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。