スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はiPhoneの日

今日はiPhone交換の日、ホテルのキッチンで久しぶりの手作り朝食をがっつり
食した後、またバスとメトロを乗り継いで予約先のオペラのアップルストアへ向う。



1110IMG_0017 apple
オペラの隣の美しい建物の中にアップルストアはある。


店内は新しい機器を買い求める人や修理を依頼する人で溢れておりとても
活気があり、最新機器と美しい内装のギャップと調和が面白い。


外にはiPhone4sを求める客で長蛇の列、フランス人も並ぶのか。



1110DSCN3345 lenero
アップルストアでつまらなそうに待機するネロ。

ああ早く散歩に行きたい。


名前と予約時間を伝え、15分くらい待たされた後、修理担当に事情を
説明し水没チェックが終わるとすぐに交換の手続きをしてくれる。


言語の設定を日本語にするのに10分くらいかかった後、これで終わりと言う。


交換には普通150ユーロかかるが今日は無料でいいそうだ。


日本では買って1年以内の交換は無料らしいけど、まさか全世界で?

でも印刷したゼロユーロの部分を他の同僚に見えないように手で隠して
いるのは何故だ?事情はよく分からないが、担当者の気が変わらないうち
にそそくさと店を後にする。

やったー!とにかくiPhone入手、また身動きが軽くなれる。


いつもは日本企業製を応援しているが、今回ばかりはアップルに感謝。

アップル最高、パリも最高。


上機嫌でオペラ界隈の、レストランへ向う。


今日はビストロサントノレでC坂さんとランチの約束をしているのだ。

ビストロサントノレは美味しいブルゴーニュ料理が食べられるとっても
感じの良いお店。


1110DSCN3347 saint honore
子牛の煮込み、子羊のシチュー、エスカルゴ、ポテトグラタン。



どれも美味しいが子牛の煮込みとパンが絶品だった。


また、エスカルゴが出て来ない時にどうすれば良いのか教えてもらえたのも良かった。

マダムに1つエスカルゴが出てこないと泣きつくと、逆さまにしてトントンと叩いてくれ、
すっと出てきた。

うーん、サザエと違って蓋がないから実に簡単だ。



1110DSCN3350 nero neru
店内でお腹を出して寝るネロ、ここはとても落ち着くらしい。



1110DSCN3351 cafe
食後のコーヒー、砂糖のスティックがとても可愛い。


食後はパリのレンタル自転車、ヴェリブで少し観光を。


オペラ近くのヴェリブステーションの機械で借りる手続きをしていると
ジプシー風の女の子5人くらいに署名してほしいと囲まれた、あまりの
騒々しさに困っていると、車で通りかかった男性が「そいつらは泥棒だ、
気をつけろ!」と注意してくれた。

車の男性がしばらく見ていてくれ、女の子達もまずいと思ったのか離れて行き、
幸い皆何も被害は無かった。


結構流行っている手法らしく、顔などを攻撃してきて驚いているうちに
貴重品を盗んでいくこともあるらしい、要注意だ。

しかも女の子達はあの後も普通に堂々と街を歩き、歩行者にスリを試みたり
もしていた。

これでいいのかパリ?


無事ヴェリブを借り、C坂さんに名残り惜しい別れを告げ、セール川近くを
自転車で走り回る。


パリは自転車専用道路が少なく自動車と同じ道路を走る
事が多く、運転は危険、スリル満点だ。



1110DSCN3359 louvre
ルーブルのピラミッド、いつ見ても浮いている。



1110DSCN3365 pontneuf
素敵なポンヌフ、ここで出会った事にしようかな。



予め目星をつけておいたバスティーユ近くのトリミングサロンへ行き、
店の好感度を確かめた後、明日のグルーミングの予約を取り、本日の任務完了。



ポンマリーでヴェリブを返却し、辺りを散歩、
店が沢山あって歩いていて楽しい。


セーヌ川ほとりでは人も少なくネロもノーリードで散歩できた。



あ、カラフルな物しか売っていないシャツ屋さんを発見。

N葉さんに教えないと。


1110DSCN3381 colorful
こちらがカラフルなシャツ屋、撮影禁止マークがあるので遠くから撮影。




1110DSCN3402 metro
ポンマリーからメトロ7番に乗ってホテルへと帰る。

パリは楽しいなぁ。



コメント:


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:
http://nero0804.blog.fc2.com/tb.php/298-0a5555b4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。