スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の後は

倉庫でシャワーを浴びさせてもらい、
無事に板とウェットを返却し、
ムッシュにお礼を言って別れる。

ただ、この遠い国からやって来た旅行者たちに
ビアリッツでサーフィンを体験させてあげたいという
気持ちだけ、無償で道具にシャワーまで貸してくれた。

本当にありがとうムッシュ!

旅は出会いだ。


さあ、まだ先は長い、宿に戻って出発の準備だ。


2014-IMG_1990 sand
帰り道に見かけたサンドアート。

レベル高し。


そして海の後の空腹を満たしに、レストランへ。


2014-IMG_2006 kaki
シーフードにライス。



2014-IMG_0294 kaki
そしてやはり生牡蠣。


最初はかっこつけてテラス席に座ってみたものの、
途中で寒くなり室内に移動してゆっくり食した。


2014-IMG_2018 musium
帰りに、ビアリッツのチョコレートミュージーアムに立ち寄る。



2014-IMG_0306 chocolat
残念ながら今日はミュージーアムには入れないとの事で、
チョコレートを買って出る。




イバイオナのハムを買って帰ろうと、ハム屋さんへ立ち寄り。


2014-IMG_0314 roti
色々と試食させてもらったが、ここのはイバイオナのものよりも
イベリコの方が美味しかった。





2014-IMG_0312 bin
ハム屋さんに並んでいたバスクのソース。


これが絶品!


後々、大量買いしておけばよかったと後悔する一品だった。


今日の宿はバルセロナ近く。

これから約600キロの移動だ、さあもう出よう。


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。