スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スロベニアへ

今日はハンガリーからスロベニアへ向う。


スロベニアの通貨はユーロ、ハンガリーのフォリントをスロベニアの国境直前の
ガソリンスタンドで使い切り、スロベニアのヴィニエットを購入して準備万端。



1110DSCN1845 kokkyo
こちらがハンガリー側から見たスロベニアの国境。


パスポートチェックもなく、素通りする。




1110DSCN1849 ptuj


1110DSCN1864 ptuj kawa
ここはプトイというスロベニア最古の都市、しばし散策。




1110DSCN1855 box
川沿いの公園にオーストリア・スイスに続いて犬用の袋があった!


愛犬家としては、歓迎されているようで結構嬉しい。




1110DSCN1882 maribol
プトイから30km程スロベニア第二の都市、マリボルのセントルのレストランでランチに。





1110DSCN1876 lazanja
頼んだのは店の名前を冠してあったラザニアとサラダ。




スロベニアはイタリアに隣接しているので、美味しいイタリアンが食べられるらしい。


ラザニアもサラダもどちらもとても美味しかった。サラダは、ドレッシングにも油を一切使っていないダイエット食。


最近撮った写真を見るとたこやきを食べている最中かと思うくらい顔が丸くなってきているので、丁度いいかもしれない。






サラダには焼いた鶏のササミが乗せてあり、いつもはレストランでもおとなしくしているネロもさすがに気になるらしく、それいつもは僕のゴハンのはずじゃない?と時々じっと見つめてくる。



で、少しあげてしまった。日本では主食だったササミだけは仕方ないか。






1110DSCN1894 lubucafe
首都リュブリャナに立ち寄り、カフェで休憩。





着いた本日の宿泊先はリュブリャナから北に車で40分程のブレット湖近くの大自然の中にあるペンション。




暖炉があり、ジャズがかかっているおしゃれな入り口。



何と間違って明日の予約をしてしまっていたので、フロントの男性は最初戸惑っていたが、
謝ると何事もなかったかのようにきちんと歓迎してくれた。



しかも部屋をテラス付の部屋にアップグレードしてくれた。



雨の夜道を走ってきて疲れていたところだったので、また親切が身にしみる2人と1匹。





1110DSCN1914 hanmok
嬉しい事に、テラスにはハンモックが付いている。




森の木々が香る中 テラスでのんびり過ごす。



本当に静かで雨の音だけしかしない、大自然の夜。




スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。