スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェニスに死す

今日はイタリア、ヴェネツィアへ向かう。

1110DSCN2247 kokkyo
こちらがスロベニアからのイタリアの国境。



ヴェネツィアには車で入れないのでヴェネツィアの少し手前のホテルに宿泊しホテルに車を置いて、
バスでヴェネツィアまで向う。


ヴェネツィアの橋を渡る直前には工場地帯があり、工場で勤務する人と観光客とでバスは超満員。


満員の乗り物に乗るのは初めてのネロは、空気のようにおとなしくしていた。






無事、ヴェネツィアへ到着しまずは水上バスを楽しむ。





1110DSCN2278 ship
風が気持ちいい。


今日は土曜日でヴェネツィアは観光客で一杯、ゴンドラも渋滞中。




1110DSCN2308 konderune
混んでますなあ。





サンマルコ広場。




1110DSCN2357 hasi
ヴェネツィアには沢山犬連れが居て、犬の匂いがするらしく、ネロも楽しそう。




しばし散策。


ランチはCantina do Spade へ。




1110DSCN2343 tara
こちらは鱈の三種の味付けの盛り合わせにお粥のようにゆるいポレンタが添えられたもの。




1110DSCN2341 nyocci
こちらはランチセットのトマトソースのニョッキ。




ランチセットはイカのフリットとサラダが付いていて、プラスニョッキかパスタのどちらかが選べる。

どれも本当に美味しかった。


続・散策。


1110DSCN2340 shop
ヴェネツィアのペット洋品店を発見し、トリッパのジャーキーを購入。


イタリアは犬もトリッパを食べるのかぁ。


とここで事件発生。




1110DSCN2376 sisu

何と水辺で川を覗き込んでいたLeoが足をすべらせて水中に落ちてしまった!



突然視界からLeoが消えてヒネロはもうパニック。
何とか自力で岸に上がってきたびしょ濡れのLeo。


そして・・・そして・・・Leo のポケットに入っていたiPhone、死す。




今回の旅で本当にiPhoneには助けられてきた。


WiFiの電波を町中で拾ってはその時に緊急で必要な情報を得たり、マップ機能ではWiFiがつながって

いなくても地図さえ取得していればGPSで現在地を示してくれたり、音楽を聴いたり、デジカメの充電が

切れてしまった時に写真を撮ったり。入り組んだヴェネツィアの裏道にあるCantina do Spadeも正直iPhone

があったっから辿りつけた。




そのiPhoneの電源が、入らなくなってしまった。あぁどうしよう。




沈んだ気持ちのまま、着替えを買いに洋品店へ。

水に落ちたので着替えさせてほしいと言ったら店主の中年男性はマンマミーア!

と言ってとても心配してくれ、濡れた洋服を包めるような大きなビニールや紙袋などを用意してくれた。




1110DSCN2378 chuken
Leoが着替えている最中、心配して見守る忠犬ネロ公。




1110DSCN2392 inu boat
駅に戻る道中、ボートの最先端で勇ましく立っているドーベルマンを発見。


ヴェネツィアをパトロールしている風でかっこいい。




1110DSCN2394 inu hoeru
ネロに気付いてこちらに向かって吠えてくる。吠え方までかっこいい。








1110DSCN2411 marason
次の日の朝ホテルをチェックアウトしようとすると、目の前の道路はマラソンコースになっていた。

ヴェニスマラソンらしい。

1110DSCN2413 ouen
しばし観戦、歩道からはヴァレヴァレと拍手の声援。



参加者は、黙々と走っている人も居れば、歩道の人々に向けておどけてみせたりする人も居て、
なかなか賑やかで楽しかった。

でも主要道路が封鎖されているので、ホテルから車で出るのは一苦労。工事中と同じで、

マラソン中の道に戻ろうとするナビと格闘、やっとの思いで脱出し、苦い思い出のヴェネツィアを後に。



スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。